• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

【通常版】スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フ ィクション”ともいう~ ブルーレイ

吹替ファンの皆様、大変お待たせしました!
声優のアドリブへの気迫と緊張感から生まれた極上の吹替版!!

『セサ○ストリート』ミーツ『パルプ・フィクション』!
仁義なきバイオレンスと笑いの大混戦!

最後に生き残るヤツを、あなたは予想できるか!?

◆「第8回 したまちコメディ映画祭in台東」(2015)に投下されたコメディ吹替えの異色作がブルーレイ化!
◆マンガ家とり・みき氏監修による、超豪華声優参加、アドリブ全開の“凄ワザ吹替え”を収録!
◆自由なアドリブ解禁、むしろアドリブを入れまくるよう出演声優に無謀な要求を突きつけ、結果として超パワフルな吹替版が完成!
◆参加声優インタビュー、監督・スタッフ・出演者のインタビュー、プロモ映像など、特典満載!
◆主演のマペットたちのインタビューは、吹替版を制作! しかも原語無視の大狂乱吹替版!
◆映画製作と吹替制作のマル秘話を開放するブックレット(4P)
◆ブルーレイ単品の通常版と、吹替収録用の台本を復刻した特別版をリリース!

 この文章が目に入る前に、「カートに入れる」ボタンを押してくださった方、心から御礼申し上げます!
 そしてこのページを開かれて、まだ「カートに入れる」ボタンを押していない方、ぜひこの後の商品内容説明を、じっくりとお読みください。

●出演声優のアドリブへの気迫と緊張感が生んだ、極上の吹替版を味わいたい方へ!「本編(吹替版)」

 字幕版からご覧になりますか? もちろんそれも結構ですが、せっかく94分のお時間をいただくので、最初は豪華声優がアドリブを爆発させる吹替版からご覧いただきたい! なにせ、先日発売の『危険戦隊デンジャー5』より1年前に制作された、記念すべき第1回「凄ワザ吹替え」作品です。
(「凄ワザ吹替え」の定義は、⇒こちらをご覧ください ※リンク:https://bit.ly/3ZMtWmA
 声優の皆さんに出演依頼をするときに「アドリブは自由にやっていただいて構いませんので」とお伝えした結果、アドリブ作りから能動的に作品に関わる必要が出てきて、皆さん大変悩まれたようです。その一方で、この新しい試みを面白がって楽しんでくださいました(特典映像の声優インタビューをご覧いただければお分かりいただけるかと思います)。
 特に、セペル(人形)役のこねり翔さんは、ことあるごとに細かいダジャレをセリフに入れまくって、アドリブに対する気迫と熱量がもの凄かった! ぜひダジャレが何個登場するか、数えながらご視聴いただきたいです!
 皆さんの「アドリブを積極的にしよう」という意志が、収録現場に程よい緊張感を生み、その結果、『スサミ』の吹替版は、声優さんの演技の力の入れっぷりが通常の吹替版とは一味も二味も違うのです。実際に吹替版を観てもらえれば、皆さんの気迫は感じ取っていただけるはず! ぜひ出演声優皆さんの、渾身の演技をご堪能ください。

■8年前の提言を、今の吹替業界は実現できているか? あなたがその目撃者になる!「声優インタビュー1」

出演:羽佐間道夫、斎藤志郎、大塚明夫
 吹替の収録1日目の後のインタビューです。羽佐間さんが、めちゃくちゃタメになるお話しをされるんです。特に文楽の語彙のエピソードは興味深くて必聴です。さらに、吹替業界についての深い話、そして未来への提言などもされています。8年前のインタビューですが、果たして現在の吹替業界は、このインタビューの内容を実現できているのでしょうか? それは、ぜひあなたの目で確かめてください!
 そして大塚明夫さんと斎藤志郎さんが、羽佐間さんと共演できて嬉しくしょうがないオーラを出しまくっています。テンションあげあげでじゃれあう男性声優三人の姿を、ぜひ愛でましょう!

■吹替が面白くなる最大のポイントとは? これを観れば理解できる!?「声優インタビュー2」

出演:安原義人、麦人、多田野曜平、園崎未恵
 ドイツの独特のユーモアを、シェイクスピアやチェーホフなども引き合いに出して分析するなど、ちょっと吹替えとは違う視点が語られる場面もあって、さすが俳優さんだな~と感心します。そして皆さんが恐怖したのが、アドリブ自由の台本。それぞれの苦労と苦悩のお話は興味深いです。そしてクロコを演じた斎藤志郎さんの評価が「かわいい」と、四人の間では爆上がり。台本の翻訳について、園崎さんのエピソードが本当に納得できるので、ぜひご覧ください。多田野さんのテアトル・エコーの合同会議の話、これは最後のほうでお話自体は短いのですが、吹替ファンにとっては非常に面白くて必見です。

■監督はマジメ、主演の三キャラはハチャメチャな話ばかり! これは真実なのか!?「出演者インタビュー」

出演:レネ・マリク(監督)、モール、カーレ、ファルケンホルスト
 監督のレネ・マリクは、邪気のない好青年です。インタビューにも精一杯、マジメに受け答えして好感が持てます。マペットたちのインタビューも、キャラに添った予想通りの内容です。ですがこの作品はコメディですよね! もちっと笑わせて欲しいと思いませんか?
 だから作っちゃいましたよ、マペット三体のインタビューの吹替版! もちろん、ハチャメチャな台本で。声優の皆さんはノリノリでしゃべってくれていますが、特に大塚明夫さんのカーレは、オリジナルよりテンション5倍増! なお、吹替の内容は原音とは全く違う方向に展開するので、鵜呑みにしないように。リアルな内容は字幕で確認しましょう。

■本編以上に「生き残るのは誰だ!?」全員ブルブル、極寒の地での過酷なロケ!「メイキング」

 ロケ地はハンガリーのブダペストですが、見るからに空は曇り、あちこちに雪が残っていて本当に寒そう。そんな地での過酷なロケでも、スタッフや俳優たちは実に楽しそうです(でも寒そう)。もちろん、マペットや人形の操演の裏側もご覧いただけます。モールがバーでダンスを踊るシーンは、監督が自ら操演。あのなめらかでプロ級の踊りの秘密が分かります。出演者がレポーターを担当したりと、和気あいあいの家族的現場だったことがうかがえます。外は寒くても、心はあったか(よし、うまいこと言った!)。

■皆さんに楽しんでもらいたくて、これも吹替版を作っちゃいました!「プロモ映像集」

 ドイツの劇場公開用に制作されたプロモーション映像集です。通常のソフトは、特典映像まで吹替版を制作するのはまれですが、せっかくなので吹替版を作りました!
 「モール編」「カーレ編」「ファルケンホルスト編」は、ほぼ原語に忠実。声優の演技をお楽しみください。
 「カオス編」はヤバい。マジでヤバい。台本を変更しすぎた! どれくらいヤバいかは、実際に観ていただくしかありません。
 「スペック&監督編」スペック(麦人さん)とレネ・マリク監督(田村真さん)の掛け合いです。劇中の凶暴さとは打って変わった、スペック役のクリストフ・マリア・ヘルプストのチャーミングな笑顔にハートをズギューン!

■映像は同じでも三倍楽しめる!「予告編集」

 「海外版予告編」:原語に忠実に翻訳した予告編です。
 「したコメ版予告編」:2015年の「第8回したまちコメディ映画祭in台東」のプロモーション用に、吹替音声をはめ込んだ予告編です。ナレーションは田村真さん。
 「ウソ字幕予告編」:同じく「したコメ」用に適当な字幕を付けて制作したもの。ドイツ語は分かりませんからね!
 あ、「海外版予告編」は字幕をオフにしても観ることができます。四倍楽しめますね!

《『スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フィクション”ともいう』とは!?》

 人気マペットのコメディアン、カーレが誘拐された! 犯人は弱小劇団の木彫り人形たちだ。金の匂いをかぎつけたギャングのスペックも事件に首を突っ込み、誤解と勘違いから死体が飛び交うお笑い大惨事が巻き起こる!!

《『スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フィクション”ともいう』を存分に楽しむ方法!》

1回目は吹替版で観ます。
2回目は、字幕を出した状態で、吹替版で観ます。
※字幕は原音に忠実に翻訳していますので、吹替版がどれだけ原語を無視しているのか分かります:)
3回目は、台本を片手に吹替版で観ます。
※吹替台本と照らし合わせていただくことで、声優がどこでどんなアドリブを入れたかが分かります:)
4回目は、お好きな形でご覧ください(ご友人を招いて、宴会しながら全員でツッコミを入れる、など)。

ここまでお読みくださりありがとうございます。
さて、お待たせしました! ここから商品仕様の紹介です。

スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フィクション”ともいう~ ブルーレイ 商品仕様

STAFF
監督:レネ・マリク、ヨハン・ロビン
製作:オリビエ・ストルツ
脚本:レネ・マリク、トーマス・ブルスィヒ
撮影:ベルンハルト・ヤスパー
音楽:アリ・N・アスキン

CAST
レネ・マリク(声) ……… ファルケンホルスト(安原義人)
レネ・マリク(声) ………………… カーレ(大塚明夫)
レネ・マリク(声) ………………… モール(多田野曜平)
リーケ・シューベルト(声) ……… グレーテル(園崎未恵)
ウリ・ヴォランド(声) …………… クロコ(斎藤志郎)
ホルガー・クラフト …………………… リッチー(田村真)
ドルカ・グリルシュ ………………… スヴェトラーナ(森洋子)
クリストフ・マリア・ヘルプスト … スペック(麦人)
ヨッヘン・メンゼル(声) ………… カスペル(羽佐間道夫)


品番:FWHV-0005
ブルーレイ1枚組/トールケース/ピクチャーディスク仕様
スコープサイズ(本編)
収録分数:本編約94分+特典約106分
音声:①日本語ステレオ/②ドイツ語5.1chサラウンド
字幕:①吹替用字幕/②日本語字幕
封入特典:特製ブックレット(4P)

発売元:株式会社フィールドワークス

<特典映像>
●声優インタビュー
●出演者インタビュー
●メイキング
●プロモ映像集
●海外版予告編
●したコメ版予告編
●ウソ字幕予告編

※商品の仕様は予告なく変更になる場合があります。
※本編の吹替版には音楽著作権の関係で「したコメ」上映時と異なる箇所があります。ご了承ください。
© 2013 Universum Film. All Rights Reserved.

吹替え完成から8年間じっくり熟成された、極上の笑いのフルコースをぜひご堪能ください!

【通常版】スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フ ィクション”ともいう~ ブルーレイ
¥6,380

吹替ファンの皆様、大変お待たせしました!
声優のアドリブへの気迫と緊張感から生まれた極上の吹替版!!

『セサ○ストリート』ミーツ『パルプ・フィクション』!
仁義なきバイオレンスと笑いの大混戦!

最後に生き残るヤツを、あなたは予想できるか!?

◆「第8回 したまちコメディ映画祭in台東」(2015)に投下されたコメディ吹替えの異色作がブルーレイ化!
◆マンガ家とり・みき氏監修による、超豪華声優参加、アドリブ全開の“凄ワザ吹替え”を収録!
◆自由なアドリブ解禁、むしろアドリブを入れまくるよう出演声優に無謀な要求を突きつけ、結果として超パワフルな吹替版が完成!
◆参加声優インタビュー、監督・スタッフ・出演者のインタビュー、プロモ映像など、特典満載!
◆主演のマペットたちのインタビューは、吹替版を制作! しかも原語無視の大狂乱吹替版!
◆映画製作と吹替制作のマル秘話を開放するブックレット(4P)
◆ブルーレイ単品の通常版と、吹替収録用の台本を復刻した特別版をリリース!

 この文章が目に入る前に、「カートに入れる」ボタンを押してくださった方、心から御礼申し上げます!
 そしてこのページを開かれて、まだ「カートに入れる」ボタンを押していない方、ぜひこの後の商品内容説明を、じっくりとお読みください。

●出演声優のアドリブへの気迫と緊張感が生んだ、極上の吹替版を味わいたい方へ!「本編(吹替版)」

 字幕版からご覧になりますか? もちろんそれも結構ですが、せっかく94分のお時間をいただくので、最初は豪華声優がアドリブを爆発させる吹替版からご覧いただきたい! なにせ、先日発売の『危険戦隊デンジャー5』より1年前に制作された、記念すべき第1回「凄ワザ吹替え」作品です。
(「凄ワザ吹替え」の定義は、⇒こちらをご覧ください ※リンク:https://bit.ly/3ZMtWmA
 声優の皆さんに出演依頼をするときに「アドリブは自由にやっていただいて構いませんので」とお伝えした結果、アドリブ作りから能動的に作品に関わる必要が出てきて、皆さん大変悩まれたようです。その一方で、この新しい試みを面白がって楽しんでくださいました(特典映像の声優インタビューをご覧いただければお分かりいただけるかと思います)。
 特に、セペル(人形)役のこねり翔さんは、ことあるごとに細かいダジャレをセリフに入れまくって、アドリブに対する気迫と熱量がもの凄かった! ぜひダジャレが何個登場するか、数えながらご視聴いただきたいです!
 皆さんの「アドリブを積極的にしよう」という意志が、収録現場に程よい緊張感を生み、その結果、『スサミ』の吹替版は、声優さんの演技の力の入れっぷりが通常の吹替版とは一味も二味も違うのです。実際に吹替版を観てもらえれば、皆さんの気迫は感じ取っていただけるはず! ぜひ出演声優皆さんの、渾身の演技をご堪能ください。

■8年前の提言を、今の吹替業界は実現できているか? あなたがその目撃者になる!「声優インタビュー1」

出演:羽佐間道夫、斎藤志郎、大塚明夫
 吹替の収録1日目の後のインタビューです。羽佐間さんが、めちゃくちゃタメになるお話しをされるんです。特に文楽の語彙のエピソードは興味深くて必聴です。さらに、吹替業界についての深い話、そして未来への提言などもされています。8年前のインタビューですが、果たして現在の吹替業界は、このインタビューの内容を実現できているのでしょうか? それは、ぜひあなたの目で確かめてください!
 そして大塚明夫さんと斎藤志郎さんが、羽佐間さんと共演できて嬉しくしょうがないオーラを出しまくっています。テンションあげあげでじゃれあう男性声優三人の姿を、ぜひ愛でましょう!

■吹替が面白くなる最大のポイントとは? これを観れば理解できる!?「声優インタビュー2」

出演:安原義人、麦人、多田野曜平、園崎未恵
 ドイツの独特のユーモアを、シェイクスピアやチェーホフなども引き合いに出して分析するなど、ちょっと吹替えとは違う視点が語られる場面もあって、さすが俳優さんだな~と感心します。そして皆さんが恐怖したのが、アドリブ自由の台本。それぞれの苦労と苦悩のお話は興味深いです。そしてクロコを演じた斎藤志郎さんの評価が「かわいい」と、四人の間では爆上がり。台本の翻訳について、園崎さんのエピソードが本当に納得できるので、ぜひご覧ください。多田野さんのテアトル・エコーの合同会議の話、これは最後のほうでお話自体は短いのですが、吹替ファンにとっては非常に面白くて必見です。

■監督はマジメ、主演の三キャラはハチャメチャな話ばかり! これは真実なのか!?「出演者インタビュー」

出演:レネ・マリク(監督)、モール、カーレ、ファルケンホルスト
 監督のレネ・マリクは、邪気のない好青年です。インタビューにも精一杯、マジメに受け答えして好感が持てます。マペットたちのインタビューも、キャラに添った予想通りの内容です。ですがこの作品はコメディですよね! もちっと笑わせて欲しいと思いませんか?
 だから作っちゃいましたよ、マペット三体のインタビューの吹替版! もちろん、ハチャメチャな台本で。声優の皆さんはノリノリでしゃべってくれていますが、特に大塚明夫さんのカーレは、オリジナルよりテンション5倍増! なお、吹替の内容は原音とは全く違う方向に展開するので、鵜呑みにしないように。リアルな内容は字幕で確認しましょう。

■本編以上に「生き残るのは誰だ!?」全員ブルブル、極寒の地での過酷なロケ!「メイキング」

 ロケ地はハンガリーのブダペストですが、見るからに空は曇り、あちこちに雪が残っていて本当に寒そう。そんな地での過酷なロケでも、スタッフや俳優たちは実に楽しそうです(でも寒そう)。もちろん、マペットや人形の操演の裏側もご覧いただけます。モールがバーでダンスを踊るシーンは、監督が自ら操演。あのなめらかでプロ級の踊りの秘密が分かります。出演者がレポーターを担当したりと、和気あいあいの家族的現場だったことがうかがえます。外は寒くても、心はあったか(よし、うまいこと言った!)。

■皆さんに楽しんでもらいたくて、これも吹替版を作っちゃいました!「プロモ映像集」

 ドイツの劇場公開用に制作されたプロモーション映像集です。通常のソフトは、特典映像まで吹替版を制作するのはまれですが、せっかくなので吹替版を作りました!
 「モール編」「カーレ編」「ファルケンホルスト編」は、ほぼ原語に忠実。声優の演技をお楽しみください。
 「カオス編」はヤバい。マジでヤバい。台本を変更しすぎた! どれくらいヤバいかは、実際に観ていただくしかありません。
 「スペック&監督編」スペック(麦人さん)とレネ・マリク監督(田村真さん)の掛け合いです。劇中の凶暴さとは打って変わった、スペック役のクリストフ・マリア・ヘルプストのチャーミングな笑顔にハートをズギューン!

■映像は同じでも三倍楽しめる!「予告編集」

 「海外版予告編」:原語に忠実に翻訳した予告編です。
 「したコメ版予告編」:2015年の「第8回したまちコメディ映画祭in台東」のプロモーション用に、吹替音声をはめ込んだ予告編です。ナレーションは田村真さん。
 「ウソ字幕予告編」:同じく「したコメ」用に適当な字幕を付けて制作したもの。ドイツ語は分かりませんからね!
 あ、「海外版予告編」は字幕をオフにしても観ることができます。四倍楽しめますね!

《『スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フィクション”ともいう』とは!?》

 人気マペットのコメディアン、カーレが誘拐された! 犯人は弱小劇団の木彫り人形たちだ。金の匂いをかぎつけたギャングのスペックも事件に首を突っ込み、誤解と勘違いから死体が飛び交うお笑い大惨事が巻き起こる!!

《『スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フィクション”ともいう』を存分に楽しむ方法!》

1回目は吹替版で観ます。
2回目は、字幕を出した状態で、吹替版で観ます。
※字幕は原音に忠実に翻訳していますので、吹替版がどれだけ原語を無視しているのか分かります:)
3回目は、台本を片手に吹替版で観ます。
※吹替台本と照らし合わせていただくことで、声優がどこでどんなアドリブを入れたかが分かります:)
4回目は、お好きな形でご覧ください(ご友人を招いて、宴会しながら全員でツッコミを入れる、など)。

ここまでお読みくださりありがとうございます。
さて、お待たせしました! ここから商品仕様の紹介です。

スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フィクション”ともいう~ ブルーレイ 商品仕様

STAFF
監督:レネ・マリク、ヨハン・ロビン
製作:オリビエ・ストルツ
脚本:レネ・マリク、トーマス・ブルスィヒ
撮影:ベルンハルト・ヤスパー
音楽:アリ・N・アスキン

CAST
レネ・マリク(声) ……… ファルケンホルスト(安原義人)
レネ・マリク(声) ………………… カーレ(大塚明夫)
レネ・マリク(声) ………………… モール(多田野曜平)
リーケ・シューベルト(声) ……… グレーテル(園崎未恵)
ウリ・ヴォランド(声) …………… クロコ(斎藤志郎)
ホルガー・クラフト …………………… リッチー(田村真)
ドルカ・グリルシュ ………………… スヴェトラーナ(森洋子)
クリストフ・マリア・ヘルプスト … スペック(麦人)
ヨッヘン・メンゼル(声) ………… カスペル(羽佐間道夫)


品番:FWHV-0005
ブルーレイ1枚組/トールケース/ピクチャーディスク仕様
スコープサイズ(本編)
収録分数:本編約94分+特典約106分
音声:①日本語ステレオ/②ドイツ語5.1chサラウンド
字幕:①吹替用字幕/②日本語字幕
封入特典:特製ブックレット(4P)

発売元:株式会社フィールドワークス

<特典映像>
●声優インタビュー
●出演者インタビュー
●メイキング
●プロモ映像集
●海外版予告編
●したコメ版予告編
●ウソ字幕予告編

※商品の仕様は予告なく変更になる場合があります。
※本編の吹替版には音楽著作権の関係で「したコメ」上映時と異なる箇所があります。ご了承ください。
© 2013 Universum Film. All Rights Reserved.

吹替え完成から8年間じっくり熟成された、極上の笑いのフルコースをぜひご堪能ください!

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「fieldworks.ne.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「fieldworks.ne.jp」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は2点までのご注文とさせていただきます。

※この商品は送料無料です。

※¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する
ナイル大商店 |「吹替」「声優」「洋画」「海外テレビドラマ」関連のオンリーワン商品ならここ!

メールマガジンを受け取る

お得なクーポン配信中!